新型コロナウイルス感染症対策について

七夕まつりにご来場される皆様へ七夕まつりにご来場される皆様へ

新型コロナウイルス感染症防止のため、仙台七夕まつり協賛会では以下の対策を行っております。ご来場される皆様につきましても、感染症対策のご協力をお願い申し上げます。

安心・安全な「仙台七夕まつり」開催のために

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
以下に該当する方は参加をご遠慮ください。

  1. 過去1週間以内から現在までに、下記①〜⑤を含む体調不良のある方
    ①体温37.5度以上 ②倦怠感 ③感冒様症状(咳・咽頭痛・息苦しさ等) ④味覚・嗅覚異常などの異変がある ⑤消化器症状に異変がある(下痢・嘔吐)
  2. PCR検査陽性歴があり、①有症状者では、発症日から10日未満、症状軽快後72時間以内②症状軽快後24時間経過から24時間以上の間隔をあけ、2回のPCR検査で陰性を確認できていない。③無症状病原体保菌者では、陰性確認から10日未満④検体採取日から6日間経過後、24時間以上の間隔をあけ2回のPCR検査陰性を確認できていない。
  3. 新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある方。
  4. 本人が濃厚接触者として自宅待機中、または、同居者が濃厚接触者として自宅待機中。
  5. 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方。

【緊急中断の対応について】
会場で密集が発生した場合、ただちに近隣の側道へ退避し、密集緩和にご協力をお願いします。密集が発生しそうな場合、事前にアナウンスを行いますが、密集が解消されない場合、吹き流し部分の巻き上げ(または吊り上げ)を行うなど、中断を行う場合があります。ご理解、ご協力をお願いいたします。

感染症対策のポイント

「仙台七夕まつり」にお越しいただくお客様が安心・安全にご覧いただけるよう、新型コロナウイルス感染症対策を徹底いたします。
※クリックで各詳細にジャンプします。

①飾りの高さ制限と飾りへ抗ウイルスコート剤を塗布します。

中心部商店街においては、来場者等の多接触による接触感染を防止するため、飾り付けの最短地上高を2メートル以上とし、来場者等の手の届かない方法にて飾り付けを行います(根本付近の七つ飾りを含む)。

また、2022年度のおいてはさらに感染症対策として、飾付の高さ2.0mの間の飾付に対して、抗ウイルスコート剤を塗布、感染拡大の予防を図ります。

周辺部商店街においては、極力、接触機会による接触感染を防止するため、飾り付けについては七夕飾りの飾り方の工夫や三密にならないよう感染防止のための注意喚起を促します。

②来場者・運営スタッフの感染症対策観覧ルールを設けます。​

期間中は来場者へ放送等による注意喚起を行うとともに、会場内混雑時または、会話時にマスク未着用者がいた場合、無料マスクの配布を行います。また、来場者・運営スタッフは、以下の参加ルールを義務とします。

③七夕まつり期間中、イベントは中止いたします

勾当台公園市民広場を会場に実施している「おまつり広場」等のイベントは、感染防止対策の観点から中止といたします。

④案内所での広報物配布方法を統一します。

案内所では、接触などによる感染を防ぐため、広報物の配布を下記の通り統一いたします。ご来場いただく皆様にはご不便をおかけたしますが、ご了承のほど、お願い申し上げます。

  • ・接遇スタッフのマスク着用義務
  • ・受付窓口に飛沫防止パーテーションの設置
  • ・配布物等の直接手渡し禁止(設置配布のみ)
  • ・案内所内の人数制限(※3㎡につき1名を上限とする)
  • ・配布物等の準備を行う際は手袋を着用
  • ・定期的な手指消毒の実施

⑤七夕まつり期間中、「STOP!コロナ」対策ステーションを商店街2か所に設置します。

七夕まつり開催期間中、仙台市中心部2商店街(クリスロード、ぶらんど~む一番町)に「STOP!コロナ」対策ステーションを設置し、手指消毒やマスクの無料配布といったブースを用意します。スタッフと警備員は常時滞在、スタッフはベンチなどの共有部の除菌を行うなど、訪れる方々がより安心して仙台七夕まつりを楽しんでいただけるよう活動する予定です。

対策ステーション設置予定場所
設置日時:2022年8月6日(土)〜8日(月) 10:00〜20:00

  1. 常陽銀行前(クリスロード商店街)
  2. ZARA前(ぶらんど~む一番町商店街)

⑥来場者の密集を避けるため、会場内導線上に喚起の看板を設置します。

期間中、アーケード内には下記のような方法で「右側通行優先」や「密集対策迂回」の対策看板を設置し、アーケード内での通行を相互通行(右側通行優先)推奨とします。また、あわせて感染対策を呼び掛けた看板を設置します。

⑦アーケード内外等での感染防止の注意喚起のためのアナウンスを実施します。

期間中、感染予防のため、中心部商店街アーケード内外等での食べ歩きの禁止やマスク着用、手指消毒、検温の呼びかけのほか、写真撮影等で密集が発生しないよう呼びかけるため、30分に1~2回程度、商店街のスピーカーを利用し注意喚起のためのアナウンスを実施いたします。
また、アーケード内が混雑・密集した際にも、注意喚起のためのアナウンスをいたします。

⑧感染防止対策のため、専任警備員を配備します。

アナウンスの実施と同様に、中心部アーケード内外等での食べ歩きの禁止や感染症対策の呼びかけを実施するほか、密集が発生しないよう注意喚起のため、プラカードを持った専任警備員を配置いたします。

  1. 設置場所:中心部6商店街(ハピナ名掛丁、クリスロード、マーブルロードおおまち、サンモール、ぶらんど~む一番町、一番町四丁目)
  2. 設置人数:1商店街あたり3~4名の専任警備員を配備。

⑨参加商店街には、店頭販売方法について統一のルールを設けています。

全参加商店街に対し、下記の通り店頭販売方法についてルールを設けております。

  1. 物販・・・販売可
  2. 食料・・・販売不可
  3. 飲料・・・蓋やキャップ等がついている飲料のみ可。(ただし、酒類等のアルコール類の販売は禁止)

PageTop

仙台七夕まつり協賛会(事務局:仙台商工会議所)

〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-16-12 Tel. 022-265-8185

このサイトを共有